ダイエットの噂話 未分類 冷え症は太りやすいのか?

冷え症は太りやすいのか?

0 Comment

「冷え性の人は太りやすい」という噂を聞いたことがあるでしょうか?
実際、多くの女性が冷え性であると言われており、また、多くの女性が「痩せにくい」と感じているので、「冷え性の人は太りやすい」というのは本当かもしれませんね。

それなら、ダイエットを始めるにあたって、まず冷え性を改善すれば、効果的にダイエットができるのではないでしょうか。

冷え性は、自覚症状がない場合もあります。手足の冷えを感じなくても、頭痛や生理痛などの原因が冷え性である場合もあるのです。まずは、自分の基礎体温がどれぐらいなのか測ってみましょう。

体温が36度を下回る人は、まずその「低体温」を改善する必要があるでしょう。冷え性=低体温ではないのですが、低体温を改善することにより冷え性がよくなる場合も多いのです。

低体温の状態だと、基礎代謝も低下しているので、せっかく運動してダイエットしても効率が悪いのです。このように低体温はダイエットの敵であるばかりでなく、免疫力が低くなり、病気にかかりやすくなってしまいます。

そういった意味でも、自分が低体温であると分かったら、すぐに改善するのがよいでしょう。

低体温を改善するには「生姜紅茶」がおすすめです。生姜紅茶は、普段飲む紅茶にすりおろした生姜の汁を入れるだけで簡単にできます。手間をかけたくない人にはお湯を注ぐだけの「生姜紅茶」も最近ではたくさん売っているようです。

飲みにくいと感じる人は、ハチミツなどで甘さを加えてみると少しは飲みやすくなると思いますよ。生姜は体を温める成分が入っているので、普段の食事の中にもたくさん取り入れるとよいでしょう。

冷え性を改善してダイエット頑張りましょうね。